私たちのグループメディア

  • 家の光
  • やさい畑
  • ちゃぐりん
  • 地上

家の光

『家の光』は、“協同のこころ”を家庭ではぐくむ雑誌として、大正14年に創刊され、
平成27年5月号で創刊90周年を迎えます。農家の主婦層を中心として、
子どもからお年寄りまで、みんなで楽しく読める総合家庭雑誌です。
読者参加の誌面づくりを大事にし、食と農、暮らし、生きがい、家族などをテーマに
編集しています。
毎号のタイムリーな特集をはじめ、料理、手芸、園芸、健康、美容、介護など、
すぐに役立つ情報が満載です。

家の光

媒体資料 PDF

(6.12MB)

「家の光」60万人読者の過程とは?

(840KB)

◆月刊誌では日本最大の実売部数、毎月159万人に読まれています。
読者の中心は、40~60代の主婦です。家庭内では両親、夫、子どもと、幅広い層に読まれ、回読率は2.0人となっています。
毎月120万人に読まれていることになります。
◆大都市にかたよらず、全国すべてのエリアで読者をカバー。
主要雑誌が、東京・大阪・名古屋など大都市に集中する傾向がある中で『家の光』は全国各地区をまんべんなくカバー。
商品情報の提供には最適です。
◆読者の中心は40~60代の女性。家族と地域をリードする世代。
祖父母から子どもまで、幅広い世代に読まれている『家の光』です。
主たる読者は家庭の中心にいる主婦層。
家族や地域をリードしている行動的な人々です。
◆JA組織との深いつながりの中で広告への高い信頼感が得られています。
JAは地域で組合員と深く結びついているため、購読をすすめる
『家の光』の内容に責任をもっています。その結果、読者は広告を含めた
誌面全体に高い信頼を寄せており、部数以上の広告効果が期待できます。
◆『家の光』は暮らしのテキスト。記事活用講座などでフル活用します。
JAでは『家の光』を届けた後も読者の記事活用を高めるために、
幅広い分野の文化活動をおこなっています。

広告のお問い合わせ

■家の光営業部
TEL:03-5212-1585 FAX:03-5212-6911

■「家の光」についての詳細は家の光協会HPまで

■メールフォームでのお問い合わせ

ページトップへ